クリスマスにはまだ早い!

カナダのドラッグストアチェーンである Shoppers Drug Mart が「クリスマスソングを流すのはまだ早い!」と客からクレームを受け、先日、Facebookで謝罪し、当面の間、店内にてクリスマスソングを流すのを取りやめることとなりました。この件について Shoppers Drug MartFacebook公式ページに掲載するとなんと7000人以上の人から「いいね!」の評価、5000人以上からコメントまで頂いております。お客からのクレームを聞き入れ、真摯に対応しているということが評価されたのでしょうか。

 

適切なクリスマスシーズンとは?

ちなみにアメリカでは11月第4週のサンクスギビングデーの終了と共にクリスマスモードに突入となります。

カナダはサンクスギビングデーが早く、10月第2週のため、そうはなりません。ではいつが適切かとFacebook上でも議論になっていますが、11月11日の休戦記念日後が適切なのではという意見が多数派のようです。いくら寒いからと言ってクリスマスを先取りしてはいけない、終戦記念日を飛ばしてお祝いモードはどうなのよ?ってことでしょうね。

ちなみに日本ではハロウィンの後から、クリスマスモードに突入になりますけど、そもそもクリスマスに宗教的な意味合いが薄い日本のクリスマスはどちらかと言うと商業的な理由が強いため、集客を目的としたイルミネーション、クリスマス限定商品等の販売になります。ただ、あまりにも露骨過ぎて同じく「はえぇよ!」って突っ込みたくなります。

日本では11月は秋真っ盛り。秋の味覚、紅葉等を楽しむべきではないでしょうか。

 

参照:「クリスマスにはまだ早い」、店内の音楽に苦情続出 カナダ (CNN.co.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください