ソチ五輪 – 女子アイスホッケー

カナダと言えばアイスホッケー。前回のバンクーバー五輪では開催国としての優位性活かして見事に男女共に金メダルを獲得しました。さて、ソチ五輪ではどうなるのでしょうか。

女子アイスホッケーに関してはカナダは突出した強さで、1998年に女子アイスホッケーが五輪の種目になってからの成績は銀、金、金、金と3大会連続金メダル獲得。ライバルとして上がるのはアメリカ、フィンランド、スウェーデンなのですが、どういうわけかソチ五輪ではカナダ(前回金)、アメリカ(前回銀)、フィンランド(前回銅)とバンクーバー五輪メダル国が同グループに配属されるという嫌がらせ。もはやロシアの陰謀としか思えません (ー_ー;)

2014-02-11_19-29-59

そんな中、初戦はスイスと5-0と粉砕。そして第2戦となったフィンランドも3-0で危なげなく退けました。アメリカも2戦2勝となっており、このグループはすでにカナダ、アメリカの予選突破が確定です。

スマイルジャパンと呼ばれている日本女子アイスホッケーチームは反対のBグループ。初戦は格上スウェーデンとの対戦で0-1の惜敗。ロシア、ドイツとの対戦に予選突破をかけます。ちなみにあまり当てにならない2013女性アイスホッケー世界ランキングは以下の様になっております。ランキングを見てもグループ分けに何かしらの意図を感じちゃいますね (ー_ー;)

  1. アメリカ
  2. カナダ
  3. フィンランド
  4. ロシア
  5. スイス
  6. スウェーデン
  7. ドイツ
  8. スロバキア
  9. チェコ
  10. 日本

青色:グループA、赤色:グループB

頑張れ日本!
Go Canada Go!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください