学生ビザ・就学許可証

- Study Permit -

6ヶ月以内の就学でもキャンパス内で労働したかったり、実習付のコースを受講する場合は、学生ビザを申請しなくてはいけません。学生ビザはカナダの多くの州で就労(キャンパス外)が認められておりませんので、ご注意下さい。(就労については下記参照)ビザの有効期間は通常通学期間+3ヶ月です。延長の必要がある場合は、この3ヶ月の間に済ますようにしましょう。

2012年5月より在日カナダ大使館への学生ビザの申請ができなくなりました。学生ビザの申請はオンライン申請か書類申請(マニラへ郵送)する必要があります。現在はオンラインによる申請が一般的であり、書類申請はあまり行われておりません。自分で申請する自信がない人、日本語によるサービスを受けたい人はビザ申請センター(VAC)へお願いする必要になります。申請してから学生ビザ発給許可証が届くまで約4〜8週間ですので、なるべく余裕を持って申請しましょう。

CIC | Study in Canada

学生ビザ申請必要書類等
  • 各種申請書類
  • 申請料金($150)
  • 証明写真(2枚)
  • 入学許可証のコピー
  • 1ヶ月以内に発行された残高証明書(原本)
  • パスポートのコピー
  • 学歴及び職歴の詳細と留学目的(できれば英語・日本語可)

日本人は生体認証の登録は不要です。(2015年8月現在)

オンライン申請について

ビザを申請するにはオンライン申請の方が圧倒的に便利です。紙を印刷する必要もありませんし、郵送する必要もありません。料金の支払いもクレジットカードでオンライン決済できます。自宅ですべて完結することができます。ビザを申請する際は是非オンラインを利用してください。

ただし、16歳未満や、同行する家族がいる場合などはオンライン申請できません。オンライン申請が可能か否かは実際に申請する前にいくつかの質問に回答することで判定されます。

ビザ申請センターについて

- VAC -

昔は在日カナダ大使館にてビザの申請を受け付けており、大使館ホームページにも日本語でのビザ申請方法の説明がありました。しかし、カナダ政府がビザ申請センター(VAC)という民間事業者に外部委託を行ったため、ビザの申請に関する日本語ページはなくなりました。そのため、自分でビザの申請を行うにはCICのホームページを読みながら、申請を行う必要があります。書類申請する場合、その提出先も最寄りのビザ申請センター(VAC)を推奨しており、申請代行手数料として8,330円がかかります。さらにその他色々とお願いすると別途料金がかかります。

就学許可証取得について

カナダ大使館に申請した後、カナダ大使館から郵便物、もしくはメールを受け取るのですが、それはビザそのものではありません。学生ビザの発給許可証となります。空港の入国審査でビザ発給許可証を見せて学生ビザ・就学許可証を発行してもらうことになります。学生ビザ・就学許可証を発行してもらう際ですが、就学する学校名、滞在先、目的等いくつか質問をされます。決して答えてはならないことはカナダへ永住するつもりとか、働くつもり(学生、観光ビザの人)とかです。このようなことに対しては非常に敏感に反応しますので、余計なことは言わないようにしましょう。

就学許可証有効期限

学生ビザの有効期限ですが、これは個人差があるようです。通常、通学期間+3ヶ月貰えるのですが、人によっては通学期間+数週間という人もいるようです。いろいろな人に期限について聞くと同じ条件化でも異なるようなので、理由はわかりません。恐らく、学生ビザの発給に担当した事務員のさじ加減ではないかと思います。+3ヶ月貰える事になっているので、学生ビザを延長したい場合は延長可能です。学生ビザ延長申請についてはビザの延長申請を参照して下さい。

オフキャンパスでアルバイト

2006年4月にカナダ政府がついに留学生のオフキャンパス就労をカナダ全域において承認しました。しかしながら、これはこのプログラムに参加している公立学校のフルタイムの留学生に限ります。この件に関する詳細は オフキャンパス就労 にて確認して下さい。語学留学生はこれに該当しません。語学学校に通いながらオフキャンパスでの就労をしたい場合はワーキングホリデーを取得する以外はありません。